言語聴覚士のひとりごとBlog

「学生さんや新人さんが理解しやすいように」を目標に、失語症・高次脳機能障害やST業務、書籍や文献の紹介など書いていきます。

令和になりました-今後の展望-

f:id:st_hitorigoto:20190407230012j:plain

 

 

「平成」の終わり-この3ヶ月間の振り返り-

「平成」がついに終わりましたね。私は2月に「言語聴覚士のひとりごと」としてTwitterをはじめました。それから約3ヶ月が経ちましたが、本当にあっという間でした!

 

自らの今後のキャリアや、院内での業務や新人指導など、日々感じていたことがありましたが、Twitterを始めてから色んな方に出会うことが出来て、今まで見えていなかった世界が少しだけ見えた気がしました。

 

「こんな世界があったのか…」

 

「今まで知らなかったことがたくさん!」

 

これを知ることが出来ただけでも、この数ヶ月間は有意義だったなぁと感じています。Twitterを始めた段階でも、まさかブログをやるだなんて思っていませんでしたので、今でも不思議な気分です。

 

そんな私のブログも、「いつもブログみています」と言っていただけることがすこしずつふえてきました。本当に嬉しいですし、励みになります!

 

色んな方とコメントでお話しさせてもらったり、最近は野郎STで集まって「ZOOM」という会議アプリを用いて話すことも出来ました。

 

今やTwitterなどのSNSは、やらなきゃそんなんじゃないか!?と思っているぐらいです笑 もちろんマナーは大事ですし、使い方さえうまくやればの話です。

 

令和になってやりたいこと

Twitterを通して得たことを、実際の臨床に活かすことはもちろんです。得意な所は発信し、苦手な所も隠さず補う。これで良いんじゃないかな?と思います。

 

 

Twitter関連では、野郎ST会がどのように発展していくのかも楽しみですね^^新たなことが始まる感じしかしませんので、とてもわくわくしています。

 

そして、今後は新人さんや学生さんと対話する機会などがあっても個人的には面白いかな?と考えています。私は、中堅層として新人さんや学生さんを「指導する立場」です。

 

新人さんや学生さんと話していると、少し大人しさは感じるものの、うちに秘めたものもあるんだな!ということを感じています。また中堅層の立場からすると、学生さんや新人さんはどう思っているのか?を知ることはとても有意義だと感じています。

 

その内容を、ブログにまとめても面白いかもしれないですね。笑

 

また失語症高次脳機能障害の領域についても、とっかかりが良くなるようなことをしたいと思ってます。まだ思考中ですが、なんかないかなーと思っている所です。

 

今年は論文執筆や認定言語聴覚士の取得なども控えていますので、Twitterを楽しみながら、今後も研鑽していきたいと思っています。

 

それでは、「令和」でもよろしくお願いいたします!!