言語聴覚士のひとりごと-STブログ-

「学生さんや新人さんが理解しやすいように」を目標に、失語症・高次脳機能障害やST業務、書籍や文献の紹介など書いていきます。

エビデンスについて【質問箱の回答】

f:id:st_hitorigoto:20191225234145j:plain

 

エビデンスに学生さんのうちから興味を持っているのはとても大事だと思います!

 

回答を簡単にですがお答えしたいと思います。

 

①教科書に書いてあることと、エビデンスがあることはイコールではありません。出典の論文を確認する必要があります。

 

こんな方法もあるよというだけで、全然確立された方法ではないこともあり得るということです。

 

どんな訓練にも適応する患者さんと適応外の患者さんがいると思いますので、見極めできる評価能力が、まずは重要だと思います。

 

 

②症例報告は、おっしゃる通りエビデンスレベルは低いですが、エビデンスがあるかないかと言われると、あります。

 

ただ、「Aさんに良かった方法」というだけでは一般化は当然できないので、よりエビデンスレベルの高い研究が求められるかと思います。

 

エビデンスエビデンスピラミッドという用語については、ネットで沢山出てきますので調べてみてくださいね😃